kou_2018seika 

 東京急行電鉄と伊豆急行が運営し、JR横浜駅と伊豆急下田間を運行するリゾート列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」の車内装飾に平成30年4月の運行からJA伊豆太陽管内の生花が初めて導入されました。カーネーション、花麦、ストレリチア、カンパニュラの4種類を使用。装飾は河津町拠点に活躍するフラワーアーティスト後藤清也さん。後藤さんが「伊豆爛漫」と題した作品は、直径・高さ60㌢程で200本以上の花を使っています。花の持つ癒しやリフレッシュ効果で乗客からも好評です。