kou_2018ka-ne

  5月13日の母の日を前に、カーネーションが出荷ピークを迎えています。河津町にあるJA伊豆太陽花卉(かき)集出荷場では、農家が出荷した花の選別作業に追われています。JAでは河津町と東伊豆町内14人の生産農家が7400坪の面積で栽培し、年間240万本を京浜市場へ出荷しています。今年の作柄は前進傾向で日量約700ケース(100本/1ケース)の出荷が続きます。