柑橘園地にて(河津町)

伊豆農業研究センターの生態調査の調査によると、柑橘の肥大はやや小玉傾向で推移しています。果実内容については品種により差がありますが、高糖高酸傾向となっています。特にはるみでは果皮障害の発生が心配されますので完全着色になったものから早期の収穫をお願いします。また、その他果実についても早めの収穫を心がけましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ先: JA伊豆太陽 東部営農センター 0557-95-3614