柑橘園地にて(東伊豆町)

5月6日に行われた着花調査の結果では、温州前年比100%、甘夏前年比98%、日向夏前年比104%、ポンカン前年比96%の収量が予測されています。今年度は、裏年傾向ではありますが、品種や園地により着花状況に差が見られます。着花が多い樹は、早期摘果や葉面散布の実施を、着花が少ない樹は、着果対策として芽かきやかぶさり枝の除去などの対策を行いましょう。自園の状況を把握し、適期に管理作業を行いしましょう。

 

詳しくはこちらをご覧ください。